雨の日に使うバス代が高すぎではないか問題

雨が続くようなときというのは、本当にいろいろイライラしてしまいます。
でも、イライラしたところで何も解決されるわけではないので、エネルギーの無駄遣いだというのはわかっています。
しかし、だからと言ってうまくそれがコントロールできるほど、出来た人間というのはそれほど多くないと思います。
洗濯物は乾かないし、傘をさしていても濡れるものは濡れてしまう…。
気圧が下がることで頭が痛んだり、湿度が高くなって肌が痒くなったり…。
いろいろと細かいことはあるのですが、何より私がイライラしてしまうのは、雨の日にかかるバス代についてです。
雨が降ると自転車に乗るのは危険なので、会社までの往復でバスを使うことになります。
しかしこのバス代というが、往復で約600円もするのです。
例えば週5日、雨が降り続いてバスを使ったとすると、なんと一週間で交通費は3000円弱にになります。
3000円あれば、少し豪華なランチが2回も食べられる金額です。
一日で考えるとそれほどダメージはないように思えてしまいますが、さすがに雨続きの日には「バス代って高すぎじゃない?」と思わずにはいられません。雨が降るのは仕方ないが、できれば夜のうちに降って、通勤の時間帯は避けてもらいたいものです。アリシアクリニック スピード

雨の日に使うバス代が高すぎではないか問題

やっぱり、映画は映画館で観るもんだと再認識しました。

もともと、映画好きの私ですが、結婚してから映画を観るのはDVDが多くなりました。
独身の頃は、水曜日のレディースデイには仕事帰りに映画館へ足を運ぶほどの映画好きだったんです。
ストレス発散でもあるし、映画を観ている間は仕事とのことも忘れて世界観に入り込んで楽しめるんですよね。
でも、結婚して引っ越し先には映画館が近くになかったり、時間がなくなったりで、映画はDVDかネット配信で観るようになりました。
先日、約1年ぶりに映画館に映画を観にいきました。SNSで話題になった「カメラを止めるな!」という作品です。
DVDを待ってられないから、主人を誘って映画館に行きました。久しぶりだったので、うれしくてコーラとポップコーンを買って鑑賞したんです。
映画の内容がとっても面白かったんですが、やっぱり映画は映画館で楽しむものだと実感しました。
大きいスクリーンやスピーカーで観る映画の臨場感は、映画館でしか味わえないものですね。これからもなるべく映画館へ行こうと主人と話ました。ベルタプエラリア 楽天

やっぱり、映画は映画館で観るもんだと再認識しました。

行きつけの蕎麦屋の値段が値上げされていた

蕎麦を食べるなら絶対にココという行きつけの蕎麦屋があるのですが、

大晦日に年越しそばを食べに行きました。

このお店は食券を買って注文するのですが蕎麦の値段が違っていて、

最初は値上げだとは思わず大晦日で特別料金なのではと思いました。

しかしメニュー票の値段を見るとこちらの値段も変わっていたので、

特別料金だったらメニュー表の値段はそのままだと思うので、

これは今日だけの特別料金ではなく値上げだと思いました。

二週間前にもこのお店に来ていて、

その時はまだ値段は前のままだったので、

稼ぎ時の大晦日のタイミングを見て直前に値上げしたみたいです。

値上げされると普通だったら値上げかよと残念がるのですが、

このお店は元の値段が安いので値上げされても高くなったとは思わず、

値上げされても残念だとあまり思いません。

これ以上値上げされるとそんなに安いとは思わなくなるので、

次に値上げされたときには値上げかよと残念に思うことでしょう。ミュゼ フリーセレクト 金額

行きつけの蕎麦屋の値段が値上げされていた

ちょっと頑張ってオーダーしました、9本バージョン

早く来ないかなぁ。最近収入が減ったので節約しているのですが、つい欲しかったのでちょっと頑張ってオーダーしたものがあります。水カンリンバという空き缶を繋げて作った楽器なのですが、9本繋げたバージョンが9000円なんです。前に4本繋げたバージョンは買ったのですがやはり大きいのは音が豊かで次元が違う感じがするのです。後から知ったので先に知っていたら出費も少なくて済んだのにと少し残念ですが、4本のは持ち運び面ではいいので場合によって使い分けようと思います。考案者の方が全国を旅しながらの生活をされているので、作ってもらえるのは今月末くらいのようです。自分で作るWSもあり、4本バージョンを作ったこともあるのですが、缶の爪を作ったりとけっこう難しくて手先が器用でないので苦労しました。水の音自体はオーダー品と変わりないのですが、爪の部分は音が違います。みんなで作って楽しかったし、考案者の方の話が聞けたのは良かったけど品物はやっぱりオーダーしようと思ったんですよね。とにかく早く来ないかな。もはや小さな滝のような音がする水カンリンバ、9本バージョン。楽しみだなぁ。プロミスネット申込

ちょっと頑張ってオーダーしました、9本バージョン

星がいっぱいの空の元ランニングして猫に気をつけながら秋刀魚を食べる

昨日の夜、ランニングのためにこっそり玄関から外に出ようとできるだけ静かに靴紐を結びます。
そして玄関のカギを開けて外に出ようとした時に廊下から走る音と鈴の音がして猫が来たので急いで外に出て扉を閉めました。
猫には悪い気がしつつも相手するのが面倒なのですぐにランニングに出かけます。
空には星がたくさん出ており涼しいけども気持ちよく走れました。
帰宅して入浴したら夕食で、この日のメニューは秋刀魚です。
私がそれを食べていたら猫が私のヒザの上に乗っていてもう目をギラギラさせて秋刀魚を見ていました。
油断すると秋刀魚に顔を伸ばして来て困ったのですが、母が秋刀魚の骨やほぐした身をあげたらそちらの方に行って助かります。
他には秋刀魚に添える大根おろし、れんこんとちくわのきんぴら、もやしと油揚げの味噌汁があり、私はご飯を秋刀魚で2杯食べ、まだ物足りなかったのでキムチと一緒に3杯目を食べました。
キムチは母が好きでよく買って来るのですが、今回のキムチは味がマイルドで美味しかったです。https://www.koushien.jp/soryokisei.html

星がいっぱいの空の元ランニングして猫に気をつけながら秋刀魚を食べる

散歩の途中に建物補修作業用足場の組み立て工事を見て子供の頃見た足場のことを思いだしました

私の散歩コースに建てられている高齢者介護施設で外装の塗装替えと補修工事が始まるようです。非常に広い敷地に建てられている施設で、2階建ての建築物です。現在は工事のために建てものの周りには、鋼管など金属製の足場の組み立て工事が行われています。この足場を見ていると私が子供のころに、建築物の傍に組み付けられていた丸太など木材製の足場を思い出しました。この木材製の足場組み立てに欠かせなかったのが番線と呼ばれる針金です。丸太や鉄棒を結束するために普通の針金より柔らかい針金で、結束するのが容易になっているものでした。子供ながらに職人さんの手際良い番線の締め方が、カッコいいなと思いながら眺めていたものでした。
それにしてもつなぎ目を番線で絞めていくのですから、当時は大変な作業だったでしょうね。現在の鋼管などの金属製の足場は、枠組足場と呼ばれているものだそうです。安全上の問題もあって、木材製から金属製へと変わってきたのでしょうね。最近ではこのような金属製の足場が採用されている現場を多く見受けますが、それにしても大変な数の鋼管や取付金具です。組み立る時にどれ位の数が必要なのか計算するだけでも大変でしょうね。このようなことを考えながら今日も現場の傍を歩いて来ました。

散歩の途中に建物補修作業用足場の組み立て工事を見て子供の頃見た足場のことを思いだしました

この様な事が起きていたとは信じられない所もあったが

ハリルホジッチ前監督の解任に追い込まれたのが「コミュニティケーションが合わなくなった」と言われているがアジア最終予選の時に異常に気がつかなかったのか不思議な感じもしていたが選手との議論した事でスタメン出場など出来なかった選手もいたと言う。

今回のベルギー遠征にもこうした選手を選ばなかった事で試合だけではなく普段のコミュニティが合わなくなったと言うが引き金となったがあるスポーツ新聞の1面ではこう書かれていた。

それが「独裁」と言うがつまり日本のサッカー協会には指示を従う事はなく監督独自で行動してきたという事になるが選手もこの監督に指示を拒むとスタメン出場だけではなく代表には選出されないという事もあった。

Jリーグの視察に行っても納得する事がなかったと思うが海外サッカーで活躍している選手を中心に選出をしていた事でこうした不満が出たと思われているが我慢しないで訴えをしても良かったがそれでも嫌った事でこの様な事が起きていたという事になる。

新監督には内部からとなったので西野新監督になったと言うがロシア大会まであと2ヶ月となった今は急ピッチでチーム作りをしなければならない所もあると言うがこれがコミュニティケーションが良くなると活気も出てチームが活力が出るという事になるがどう戦略するのかここからだと思う所だという事になると感じる。

どのような形で選手を選ぶのか変わる事もあると感じられている所もあるが実績は出していると思われている。

サポーターからも心配する声もあるがここから大事になると感じられているのでどう戦略をするのか西野新監督の腕に期待をしていると感じているのです。

この様な事が起きていたとは信じられない所もあったが

幼稚園のイベントにテレビカメラが来ていました。

地元私立幼稚園が集まって合同運動会のようなイベントがありました。親としてはめんどくさいばかりだったのですが、娘は人生初の野球場に感動したようです。暑いばかりなんですけどね、この広さは確かに珍しい風景なんでしょうね。
出番は15分ほどでフラフープを持ってジャンケンゲームをするくらいなんですが、とにかく待ち時間が長いし、しゃがんで待つと言うのがオバちゃんにはなかなかキツイ姿勢なんです。
それでもケーブルテレビのテレビカメラが来ていたのであまりダラけずに頑張りましたよ。
帰宅して早速夕方のケーブルテレビのニュースを録画しておきました。チラッとくらい映らないかなと思いましたが全然でしたね。自分が映っていなくても今日体験してきた出来事をテレビでしていることに娘は喜んでいました。
そしてさすがケーブルテレビさんだけあってこのイベントのスペシャル番組が来月放送されるんだそうです。2時間もののそのスペシャルなら今度こそチラッとくらい映っているんじゃないかと期待しています。

幼稚園のイベントにテレビカメラが来ていました。

財布にひとまず100万は無理だったので70万円入れてみました

ちょっと前からずっと財布に100万円を入れてみたいな?って思っていました。それでとりあえず100万円は無理だったので70万円を入れてみることに。そうしたらすごくお財布がパンパンになってしまい、これはこれですごいなって思いました。
でもまぁ、50万円を入れたこともあったのですが、その時もすごいなって思いましたけど、これで100万円入るかな?って感じだったのですが驚いたのが70万円でも入ったことです。財布の張り具合が全然違うなって感じですが、ちゃんと入るものだなって思いました。
残り30万円ですが30万円だったら来月にいれられるかな?って思うので、それまでとにかく我慢だなぁなんて感じです。今年はとにかく自分のやりたいこともどんどん叶えていこうと思っているところです。残り30万円をしっかり稼いでいこうと思っている最中です。副業とかでも稼いでいますが、ちゃんと生活資金とは別にやりたいので、今月は副業でもがっつり稼ぎたいと思うところです。http://www.kotatv.biz/

財布にひとまず100万は無理だったので70万円入れてみました

読まなくなった書籍の最終処分は図書館のリサイクル

あまり本は買わなくなりましたが、それでも年に10冊ぐらいは購入して読んでいます。
しかし昔と違い、あまりいつまでも本を持ち続けていたいとは思わなくなりました。
なので、読み終えてもういらないなあと思ったらすぐに手放すようにしています。
もちろんまずはリサイクルショップへ持ち込みます。
1円でもいいから値段がついてくれればいいやという感覚で。
しかし中には、1円にもならない本もあるというものです。
もちろん値段のつかない本も、引き取ってもらうようお願いすればタダで引き取ってもらえます。
が、タダで引き取った本を安く売る店もあることを知り、ちょっとイヤだなあと思って今ではタダで引き取ってもらうことはしないようになりました。
で、引き取られなかった本は持ち帰り、最終的に図書館のリサイクルに出しています。
うちの自治体の図書館は、リサイクルコーナーがあって、持ち込みも引き取りも自由にできます。
いらない本を気軽に持ち込め、それを欲しい人が気軽に持っていけるというシステム。
廃品回収に出すよりは、また誰かに読んでもらえる方がいいかなあと思ってます。http://www.lumilady.co/

読まなくなった書籍の最終処分は図書館のリサイクル