夜間の救急車のサイレンの音は結構気になりませんか。

救急車に乗られている方は当然ながら急病の方でありますので、一刻も早い病院到着と処置が必要であると思わせていただきます。
夜間ですが、ある程度静まったころに救急車が走るとサイレンの音の大きさでとても目立つと思わせていただきます。
サイレンですが夜間の場合は赤いランプの点滅が同一車線を走っている車には一番目立つと思わせていただきます。赤いランプが目印になることがほとんどではないかと思わせていただきますのでサイレンの音を夜間の場合はそんなに大きくする必要性があまりないように感じさせていただきます。赤ちゃんが眠っている最中などに目を覚まして泣いてしまうのではないか、また、音に敏感な持病のある方もこの大きなサイレン音が苦しく思われるのではないかと想像させていただきます。
昼間と夜間にて救急車の運用方法も、いろんなことを考慮しなければならないのではないかと思わせていただきます。乗られている方の一刻も早い処置は必要と考えさせていただきますが、サイレン音の考慮も必要と考えさせていただきます。

夜間の救急車のサイレンの音は結構気になりませんか。

プリウスは盗難されやすい車種だそうですよ

日本損害保険協会が発表した内容によりますと、2017年11月に盗難の被害に遭ってしまった車のうち、2割以上がトヨタのプリウスだったそうです。

こうした盗難被害に遭った車は分解されて海外に運ばれ、現地で組み立てて販売することから海外で人気のある車種が狙われやすいんだとか。

それと被害地域は港に近い交通網の発達した場所が多く、大阪や奈良、愛知に茨城や埼玉といった三大都市圏での被害が多いようです。

車を盗難してもナンバープレートが付いてるし見つかるんじゃないのかと思いますが、分解した挙句海外に持って行かれてしまうとなると、盗まれた後はなかなかどうしようもないかもしれませんね。

なので盗まれる前に盗難を防止する必要がありそうです。

しかし間違いなく犯罪行為ですし、こういう事は人目をかいくぐってやらなくてはならないのにそんなに儲かるんですかね?

警察に捕まるリスクとか考えると普通に仕事した方がいいと思うんですけどね。それにたぶんこの先警察の捜査能力とかはもっと上がって行くでしょうからいつまでもこんな事で食いつないでいくのは無理だと思いますしね。

とにかく気を付けましょう。

プリウスは盗難されやすい車種だそうですよ